50代主婦が余計な家事を減らして生活を楽しむブログ

家事労力を減らして、生活をシンプルにして好きなことをして楽しむブログです。

『余計な家事を減らすために』本日はクローゼットの不用な服を処分します。

f:id:koke3:20200510165722j:plain
  紙袋 と タイマー

 

不用品を捨てる  

1⃣ クローゼット 衣装ケース の

  衣類を捨てる

 ■ 準備するもの

 ・大きめの袋

 ・タイマー

■ チェック項目

①サイズが合わないモノ

 *「痩せたら、着よう」と

   思っているものは、捨てる。

②古ぼけたモノ

③毛玉がたくさんあるモノ

④襟がヨレヨレのモノ

⑤袖口が緩んでいるモノ

⑥穴、破れているモノ

 縫い糸がほころんでいるもの

⑦ここ1年間で、一度も着ていないモノ

 *喪服など冠婚葬祭の服は

  捨てない大事に保管

⑧似合わない服 

⑨人前で着るには、

 ちょっと恥ずかしい気持ちになるモノ

⑩汚くないのだけれども

 汚く見えてしまうデザインや色のモノ

 *古着を着こなせるのか?

  よく鏡をみて!

⑪人にあげようと思っているモノ

 *1カ月以内に譲る

  または

  リサイクルに出す か 捨てる

■ 家族の服は勝手に処分しない

 小学生には

「もう、これは卒業だねぇ~」と

 やんわりと声を

 かけてみてはどうでしょうか。

 

 小学生以上の家族の場合は

 かなり難敵です。

 「捨ててくれたらラッキー」と

 軽いノリでいきましょう。

 

 「断捨離なんて くそくらえ!」

 などと思っている人に

 「いかに断捨離は素晴らしい!

   不用なモノを捨てることによって

     人生が良くなる・・・・・・」

 などと話しても、嫌われるだけです。

 

 家族の場合は

 「自分がひたすら不用品を捨てて

   快適な生活を過ごしている」

 その背中を見せるしかないと思います。

 

 しつこいですが

 家族であっても

 勝手に人のモノを捨ててはだめです。

 

 自分が逆の立場だったら

 どのように思うのか考えてみましょう。

 

 自分の許可なく

 勝手に捨てられてしまったら

 絶対に激怒するのではないでしょうか。

 

ちょっと話が長くなってしまいました。

 

■ 行動開始

 ・ゴミ袋を持って

 ・タイマー20分にセット

 

■ タイマーが鳴ったら終了

 ・作業の途中でも必ず終了

 ・潔く終了

 ・終わらなかった分は次回する

 

*******************

 

今回、処分するモノ

f:id:koke3:20200510171758j:plain

紙袋いっぱいの量となりました。
この中に

木綿100%のシャツがあるので

後日、ウエス(使い捨て雑巾)を

作る予定です。

 

*******************

 

 ■今日の写真■

 八 重 桜

f:id:koke3:20200510165916j:plain

 

www.koke3.com

 

ご訪問、ありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村 


掃除・片付けランキング