写真日記 コケさん(koke3)

デジカメで撮影した写真日記です。

苔ツリー ⁈

庭のレンガの隙間の苔

f:id:koke3:20191124213131j:plain

苔のクリスマスツリーのように

見えてしまいます。

 

まるで雪が降ったかのように

いい感じに

雪もどきが!

 

これは一体  何?

 

*******************

 

白い綿の正体は コレ です

f:id:koke3:20191124213038j:plain

粒々の種の内側で

 

綿が生成され

 

はち切れそうになり

 

*******************

 

綿が顔を出し

 

f:id:koke3:20191124213058j:plain

 

*******************

 

ついに、綿が弾け

f:id:koke3:20191124213159j:plain

綿と一緒に

種が

風に吹かれるまま飛んでいきます。

 

*******************

 

綿の種の花の正体は?

もったいぶらないで

「さっさと 言え!」 ですよね。(笑)

 

この花の名は

シュウメイギク秋明菊です。

 

下の過去記事のピンクの花が

シュウメイギクです。 

(葉は違うものです。)

 

www.koke3.com

 

 

www.koke3.com

 

*******************

 

「ここが いいのですね。」

f:id:koke3:20191124213236j:plain

このレンガの下は

防草シートを敷いてあり

土はありません。

 

レンガの隙間には

わずかな土埃と

枯葉の粉が少しあるだけです。

 

近くには

たくさんの土があるのに

 

わざわざ

こんな狭いレンガの隙間に

居るなんて。

 

苔さん、カタバミさん

それでも

「ここが いいのですね。」

 

過去記事のカタバミの花

 

www.koke3.com

 

ご訪問、ありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村 


写真日記ランキング 

「こんな所に苔が!」

 病室の窓ごしから見える苔

f:id:koke3:20191123194712j:plain

親知らずの手術のため

口腔外科に入院したとき、

 

病室の窓辺に立つと

苔の群生が!

 

ここは

屋上ではなくて

 

避難所にもなる

大きなバルコニー。

 

*******************

 

「こんな所に苔が!」

 

某テレビ番組で

「こんな所に日本人が!」という

人気番組がありましたが

 

苔好きは、

「こんな所に苔が!」

というシュチュエ―ションが

たまらないのです。

 

*******************

 

令和元年は

あと残すところ

1週間と1カ月、38日間です。

 

忙しさに追われることなく

充実した毎日を過ごしたいです。

 

f:id:koke3:20191123202303j:plain

ご訪問、ありがとうございました。

 

www.koke3.com

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村 


写真日記ランキング 

大嘗祭の日の私事

親知らずの抜歯手術する

f:id:koke3:20191116225141j:plain

  大嘗祭の日に雪が降った。

 

  そして、その日の夕刻に

 

  私は、親知らずを2本抜歯した。

 

昨夜、読み終わった

ハードボイルド風 小説の影響で

頭がおかしくなっています。

 

*******************

 

親知らずは痛くなる前に抜歯

f:id:koke3:20191117124201j:plain

歯茎から ちょこっとだけ

親知らずが顔を手出して

2年ほどたっていました。

 

虫歯にならないように

気をつけていた にもかかわらず

奥のほうで虫歯になっていました。

 

そのせいで

抜歯前は歯痛でひどい目にあい

抜歯後は虫歯菌による歯茎の化膿です。

 

親知らずは見えないところで

悪さをし始めたら

自分ではどうにもならないです。

痛み止めが効かないこともあります。

 

親知らずのある方は

歯科医に相談することを

お勧めします。

 

*******************

 

記念日

f:id:koke3:20191117110103j:plain

令和元年11月14日は

日本国の記念となる日ですが

私にとっても忘れない

記念日となりました。

 

人マネですが

 

『抜くしかないね』と

ドクターが仰ったので

大嘗祭 令和元年11月14日は

抜歯記念日

 

パクリにて

美しさに欠けますね~

 

では

 歌人の 俵 万智さんの

本物の短歌を詠んで下さい。

 

『この味がいいね』と

君が言ったから

七月六日はサラダ記念日

       俵 万智

 

1987年に出版した歌集が

センセーショナルをおこし

280万部のベストセラーとなりました。

 

短歌の心得がない人にも

スゥ~と心に染み入るものがあります。

本物はいいですね。

f:id:koke3:20191117110639j:plain

ご訪問、ありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ 大人カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村 


写真日記ランキング 

頭のない鳥 ⁈

旦那が叫ぶ!

橋から池を眺めていた

旦那が

「首のない鳥がいる!」

と叫んでいたので

 

見てみるとビックリ!

頭のない鳥がいました。

 

*******************

 

カメラでズームしてみると

f:id:koke3:20191112223725j:plain

よく見ると

カモが

羽の中に

頭を突っ込んでいます。

 

置物の石のように

微動だにせず。

 

お昼寝をしているのかなぁ~?

 

f:id:koke3:20191112232107j:plain

ご訪問、ありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村 


写真日記ランキング 

香雪園(こうせつえん)4

園亭内の吊るし飾り

f:id:koke3:20191107211624j:plain

ここは茶室ですが、

この日は

山上 照子さんによる

「つるしびな一人展」が展示されていて

ラッキーでした。

 

*******************

 

アップにしてみると

f:id:koke3:20191107211404j:plain

作品の

ほっこりとした

美しさと愛らしさに

うっとり。

 

*******************

 

吊るし飾りは

縮れた布・ちりめんで作られていますが

 

「ちりめん」と言えば

おじさん、おばさん世代は

時代劇の『水戸黄門』の

あのセリフを

思い浮かべるのではないでしょうか?

 

*******************

 

水戸黄門 の 助さん格さん

水戸黄門のクライマックス

助さんか格さんのどっちかが(忘れた)

印籠を片手に

 

 「この紋所が目に入らぬか!

 こちらにおわす方を

 どなたと心得る。

 恐れ多くも

 先の副将軍水戸の光圀公に

 あらせられるぞ!」

 

「一同の者!

 御老公の御前である

 頭が高い!

 控えおろう~!」

すると、先ほどまで

刀を振り回していた悪人が

「は・はぁー」

と地面にひれ伏す。

 

ではなくて

 

*******************

 

ちりめんと言えば

ちりめん問屋

物語で

黄門さまが

自己紹介をするときに

ご自分の身分の高いのを隠し

 

「越後のちりめん問屋の

 隠居で

 光右衛門(みつえもん)

      と申します。」

 

 

子供のころは

水戸黄門ごっこをしましたが

 

意味がわからなくても

「越後のちりめん問屋」

という言葉が

 

妙に

おもしろくて

皆が仲良く

平和に

遊ぶことができました。

 

f:id:koke3:20191107211458j:plain

ご訪問、ありがとうございました。

 

www.koke3.com

 

 

www.koke3.com

 

 

www.koke3.com

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 大人カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村 


カメラ女子ランキング 

香雪園(こうせつえん)3

茅葺屋根と銅板葺屋根

f:id:koke3:20191104000121j:plain

きらびやかではないが

とても贅沢な園亭であるということが

素人でも想像がつきます。

 

屋根は

写真のピンクのところが

茅で出来ている

茅葺屋根(かやぶきやね)

 

写真の青いところが

銅で出来ている

銅板葺屋根(どうばんぶきやね)

 

*******************

 

園亭の中に入ると

吊るし飾りが沢山

f:id:koke3:20191103211046j:plain

池に面している廊下には、

桃の吊るし飾りがたくさん!

 

数えてはいませんが

100個や200個ではない

ざっとみても300個以上はありそう。

 

この数を

コツコツと作り上げた人が凄いです。

 

f:id:koke3:20191103211125j:plain

 

www.koke3.com

 

www.koke3.com

ご訪問、ありがとうございました。 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村


カメラ女子ランキング